《キッチン》滑りにくくオシャレ!KEYUCAのまな板を買ってみた。

約2年ぶりくらいに、まな板を新調しました。

以前のまな板はニトリさんで購入した物だったのですが、

四隅に施された滑り止め加工が削れてしまい、役目を果たさなくなったので…(笑)

(淵が黄ばんで汚いのは無視してください…^^;)

食材を切る度にまな板が逃げていってしまうので、

まな板を追いかけながら切る日々。(笑)

毎日のことなので、それはそれは相当なストレスです。。。

 

なので私好みのまな板を探し、購入を決意いたしました。

 

 

 

 

私の、まな板選び3か条

私がまな板を購入するうえで、重視している3つのポイントがあります。

 

 

滑らない

これ、先ほどもお話しましたが、本当に重要!!

我が家のキッチントップは人造大理石製なので、ツルツルとよく滑ります。

トマトなどをサクッと切る場合にはあまり気にならないのですが、

キュウリの輪切りやキャベツの千切りなど、

スピード感をもって包丁をトントンしていると

まな板が滑って逃げる逃げる…。

イライラしかしない。(笑)

 

なので、滑り止め加工は必須です。

 

 

食洗器に対応

調理中にも頻繁に洗いますが、

やっぱりキッチンの後片付けの際に、食器と一緒に食洗器に放り込めるのはありがたいです。

食洗器でほかの食器と洗っちゃう方が節水にもなりますし、

スポンジで洗うよりも着色汚れが残りにくい印象です。

まぁ、色々と理由はあれど、とりあえず

手洗いが面倒くさい

ので、食洗器対応もはずせません!(笑)

 

 

大きすぎず、オシャレ

毎日使うものですし、面倒なキチンワークの相棒なので、

なるべくならば自分好みのアイテムで揃えたいところです。

なのでちょっとデザインも重視。

ナチュラルな木製のまな板も好みですが、

面倒くさがり屋の私にはメンテナンスが大変で…(^^;

 

また、大きすぎるサイズは、切るときには良いのですが

収納や洗う時に不便を感じることもあるので、

程よいサイズ感というのも大切です。

 

 

これら3つのポイントを全て満たしてくれたのが、KEYUCAのまな板でした!

 

 

スポンサーリンク

 

 

3拍子揃ったKEYUCAのまな板

そんなこんなで、KEYUCAのまな板を我が家に迎え入れました!

 

シリコン製の滑り止め加工

キッチントップをグリップするため、四隅にシリコン製の突起があります。

高さにして1ミリくらい。

キッチントップに置いて、まな板を動かすと、普通に滑ります。

 

「めっちゃ滑るやん!こんなんアカンって!買って失敗したわ…」

 

と思ってましたが、

包丁使ってトントンしている時はあまり動きません。

(全く動かないわけではないです)

先日もキャベツの千切りをしましたが、

滑りやすいキッチントップをグリップしてくれて切りやすかったです。

 

ただ、張り付いたように動かない…というほどでもないので、

過信は禁物です。(笑)

 

 

ちなみにこの突起のおかげで、

まな板の裏面とキッチントップが密着しない作りになっているので

衛生面でのメリットもありますね。(^^)

 

 

耐熱温度90℃で食洗器OK

戸建てに引っ越して食洗器を使うようになってから、

手洗いが本当に面倒で仕方ありません。(笑)

お鍋やフライパンは仕方ないにしても

(スペースに余裕があれば、鍋も食洗器に放り込んでるけどw)

細々とした食器や調理器具は食洗器で一気に洗いたいところ。

 

まな板だって例外じゃありません。

食器と一緒にポイポイと食洗器に入れちゃって、

朝起きたらピカピカ&カラカラに乾いてくれてるなんて最高です。

 

KEYUCAのまな板は食洗器対応なので、

楽してピカピカに洗え、衛生的に使えます(^^)

 

 

程よいサイズ感と、シックなカラーが魅力

滑り止め付き&食洗器対応のまな板は結構ありますが、

KEYUCAのまな板はデザインが個人的に好みでした。

なので、一番の購入の決め手かもしれません。

 

まずは大好きなライトグレー&ホワイトであること。

片面ずつでカラーが異なるので、使い分けにも便利(^^)

さりげないKEYUCAのロゴもオシャレです。

チェック柄のように見える模様は、1センチの目盛りです。

まだ活用はできていませんが、カットの時に便利だと思います。

末っ子の離乳食がもう少し進んだら、この目盛りも大活躍の予感!

 

ちなみにサイズは35cm×23cm×1cm。

A4サイズのフラットファイルを重ねて置いてみると、

少し横幅が長くなるくらいです。

 

カットするにも十分ですし、

大きすぎて洗いにくいということもありませんし、

個人的にはちょうど良いサイズだと思っています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

毎日使うものこそ、お気に入りを!

結婚10周年が過ぎ、主婦歴も10年を過ぎました。

毎日使っているキッチングッズも古くなり、買い換える機会も出てくるように。

 

以前は100円ショップ等で「安さ重視!」で買いそろえていたいのですが

「ここが気に入らない」

「もっとこうだったら良いのに…」

と不満に思いながら使うこともあり…。

 

なので、古くなって新調する時には

「多少値段が高くなっても、お気に入りを見つけて買おう!」

をモットーに色々と調べてから買うようにしています。

今回のまな板も、その一つ。

 

他にも、最近だとキッチンバサミやステンレスざるを、デザインと性能重視で購入しました。

フレームレスで、洗いやすくて気に入っています。

耐久性の高いパンチングメッシュなのもポイント。

私の中では高かったけれど、長く使えそうなので買って良かったです。

 

キッチンバサミも今までは100円ショップの物でしたが、古くなってきたので

オールステンレスでシンプルなデザインの物を探して購入。

分解できて食洗器OKなのも魅力的です。

 

 

選択肢がたくさんある今の時代、最安値を探すのは簡単ですが

値段関係なしに本当に気に入るものを探して、

愛着を持って長く使い続けることも大切だと思います。

特に毎日使うキッチンアイテムは、お気に入りだとテンションも上がり

キッチンワークも楽しくなってオススメですよー♪(^^)