《100均》セリアのマグネット収納アイテムで冷蔵庫側面を収納スペースと活用

2019年8月5日

スポンサーリンク

 

我が家のキッチンはI型の壁付きキッチンです。

そしてキッチンと冷蔵庫が一列に並ぶ配置になってます。

昔ながらの日本のキッチンの配置、といった感じでしょうか。

キッチン側に冷蔵庫なので、冷蔵庫の側面は丸見え。

ここを活用しない訳にはいきません!(笑)

 

 

セリアのキッチン収納グッズ

デッドスペースを活用

物は全て引き出し等に収めて、スッキリとした空間を保つ・・・

これが見た目にも、メンテナンスのしやすさでも、これが理想ではあります。

ただキッチンワークは毎日のこと。

となると、物の出し入れなどの些細なことでも、積み重なると負担になるものです。

やっぱり頻繁に使う物は出しっぱなしにしておくべきかな、

と思い始めたこの頃です。

 

とはいえ!適当な出しっぱなしはダメなので(笑)

当たり前ですが、きちんと物の住所を決めた上で、出しっぱなしにすることに。

 

 

マグネットにこだわって選びました

その結果、こうなりました。

ラップやティッシュのデザインが生活感丸出しですが(笑)

しかもティッシュ、出し過ぎた分を戻したのでグシャッとなってますけど(^^;

消耗品の見た目問題は、また追々解決していこうと思います。(笑)

 

それはさておき、

収納アイテムは全てセリアにて購入しました。

色んな収納グッズがありましたが、ここは「マグネット」にこだわって選択。

吸盤タイプのものもありましたが、せっかくマグネットOKの冷蔵庫側面を活用するので

比較的落ちにくいマグネットに軍配です。

順番にご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

セリアのマグネット式キッチンペーパーホルダー

まずはキッチンペーパーホルダーです。

こちらは、キッチンペーパーホルダーに欠かせない、芯に通すバー等がありません。

最近のトイレットペーパーホルダーと同じ感じでしょうか。

外すとこんな感じになってます。

キッチンペーパーを両脇から挟む感じ。

 

 

マグネットが強力で、意外と安定

こんな風に2つのパーツでできているので

「使っているうちにズレない?」

とか気になってましたが、よほど乱暴に扱わない限りは

ペーパーを引き出すときにズレたりすることはありません。

マグネットが結構しっかり張り付くので、

むしろキッチンペーパーを新しいものに交換する際、冷蔵庫から引き剥がすのに力がいるくらい(笑)

購入するとき、ちょっと躊躇ったのが正直な気持ちなのですが

実際に使ってみるとなかなか良いので気に入っています。

 

 

 

マグネットじゃない!ティッシュホルダー

「マグネットにこだわって選んだ」と書いておきながら、こちらはマグネットではありません(笑)

そして吸盤でもありません。

吸着式の黒いシートが裏面に付いてまして、

これのおかげでマグネットNGの場所でも気楽に設置できます。

ここにボックスティッシュを挟みます。

キッチンペーパーがあるとはいえ、ティッシュってキッチンにあると何かと便利。

料理中、足元にまとわりつく子どもたちの鼻水拭き取ったりね(笑)

 

マグネットではないので、プラスチックや樹脂にも貼り付けることができます!

洗面台周りでも重宝するかもしれませんね(^^)

 

問題は耐久性!!

しっかり貼りついていてくれなければ意味がありませんから。

 

 

冷蔵庫に貼るのは失敗だった?

さて、耐久性はいかに?

 

貼り付けた翌日、こちらは見事に落下しました^_^;

ホルダーがいない!!!(笑)

どうやら、冷蔵庫という場所が悪かったような印象です。

冷蔵庫は熱を持ちますからね・・・

裏面の粘着素材も、なんか熱で緩くなってたような感じです。

ツルツルした面であれば取り付け可能なようですが

こちらは冷蔵庫のような熱を帯びる面には向かないようです。

 

 

釣り戸棚の裏側に移動

冷蔵庫から落下してきましたが、

粘着剤が完全にダメになったようではなかったみたいなので

ここに移動させました。

釣り戸棚の底?裏側?(笑)

ぶら下がるような感じで貼り付けてますが、こちらは至って安定!

ホルダー自体を揺すってみても、しっかり張り付いています。

いつまで持ってくれるか・・・!!

 

 

1週間後・・・

夜中に「カシャーーーン」という音がして、何事かと恐る恐るキッチンへ・・・。

音の犯人はこのホルダーだったようで、落ちてました。(笑)

いなーい!!(笑)

 

一度、冷蔵庫に貼って粘着剤を傷めてしまったからか、

もしくは

この程度の品質なのか・・・

(個人的には前者だと思いたい)

 

ティッシュ自体はしっかりとホールドしてくれるので、なんとか活用しようと思い。

自宅に余っていたマグネットを貼りつけることに。

マグネットそのものは、かなり強力なので

君の実力にかかっているぞ、両面テープくん。

そして以前の通り、冷蔵庫側面に移動しました。

両面テープが頑張ってくれることを願って。(笑)

 

 

粘着跡はマイクロファイバークロス&ウタマロクリーナーで

ちょっと余談ですが、冷蔵庫横と吊戸棚裏に残った粘着痕ですが

湿らせたマイクロファイバークロスで擦るとキレイに落ちました!

少しペタペタが残った部分もありましたが、

そこはウタマロクリーナーをスプレーして拭き取るとキレイさっぱり!

 

我が家に必需品のこの2品です。

 

 

 

 

薄型のボックスティッシュのみ対応?

パッケージをすぐに捨ててしまったので説明書きを読んでいないのですが

もしかすると、薄型のボックスティッシュのみ取付可能なのかもしれません。

厚手のボックスティッシュを挟んでみたところ

支えないと落ちてきます。

最近は薄型が主流とはいえ、ちょっとリッチなボックスティッシュは

高さのある箱に入っていることが多いと思うので、その点ご注意ください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

マグネット式のキッチンバサミホルダー

キッチンにハサミを2本常備してます。

次男用に食事をカットしたりする用と、

牛乳パックを切り開いたり袋を開けたりする用です。

 

2本とも一緒にキッチンの引き出しに収納してたのですが

食材以外用のキッチンバサミの出番が意外にも多く、

出しっぱなしの方が便利だなぁ・・・ということで

こちらのハサミは、ホルダーに移動。

サッと出せて使えるので快適です。

 

 

マグネットが丈夫で、安定感ばつぐん

こちらもマグネットがしっかりしていて、動きにくいです。

外そうとすると力がいるくらい!

そして、さすがハサミ専用ということあって、中身もこんな感じ。

ハサミを入れてもグラグラしないようになってます。

一応は刃物であるハサミを収納するものなので、この安定感は安心です。

 

 

並べたくなる、マグネット付き小物入れ

お次はこちら。

ラップなどを入れる用・・・ではないと思うのですが、サイズ感が良かったので購入。

並べることで、きれいにドット柄が揃うのがステキ☆

ペン等の収納にも良さそうですし、

買い足して並べてもキレイなビジュアルを維持できるのは良いですね。

 

 

サイズはこんなです

分かりにくいですが、一応サイズを測ってみました。

微妙に正方形じゃないことが発覚。(笑)

こちらが5.5cm。

(ピンクで囲っているのはマグネット部分です)

そして

奥行き?は6cmほど。

ラップは余裕で入ります!

50m巻のものですが、まだこれくらい余裕があります。

 

 

少しマグネットが弱い

キッチンバサミホルダーのマグネットが強力なので、こちらが弱く感じてしまいます。

もちろん、マグネットなので突然落下するとかはないのですが

例えばこの状態で

アルミホイルを取り出して、

使った後にストンっとここに収納すると

ずれます。

・・・これくらい、直せば良いよね!(笑)

雑に扱わないでね、ということですね(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

セリアのシンプルな整理グッズで楽ちん出しっぱなし収納を!

余計なものが置かれていない空間は、それだけで清潔感があります。

掃除が楽になるというメリットもあります。

 

ですがキッチンワークは毎日のことで、できる限りストレス少なくこなしたいもの!

マグネットで貼り付けることにより、「浮かせる収納」ができるので

出しっぱなしで何処かに置くよりは掃除も楽ですし、

何よりデッドスペースの活用で、空間の無駄を減らすことができました。

 

マグネット以外に吸盤タイプのものなど、他にも様々な整理グッズがあったので

ぜひご自宅に合うものを探してみてくださいー!